認知症母、ディサービスに行きたくない

ちーたむ
ちーたむ

認知症の母がディサービスに行きたがらない時、私はこの方法でディサービスに行ってもらってます。うちの母だからできることかもしれないけど・・・

ディサービス週2から週3の壁

母がディサービスを最初は週2回から始まった
多分月曜日と金曜日からスタートしたような気がする
実際ディサービス行き出すと、昼間母の面倒を見なくて良くなるので
父はすごい楽になった
でも、最初のうちは行ってたけど
しばらく経って、母が体が辛いから休みたいと言うようになって
父も口論とかいちいち対応するのが嫌だったから
一時期まぁまぁお休みすることもあったみたい

でも、父からすると
ディサービスに行ってくれる日を増やしたい
行けるもんなら行ける曜日を増やして
その時タイミング良ければ行って・・・って考えてたかもしれない

でも、ディサービスの方では
「まずは週2回をちゃんと来れるようになってから、週3を申請しましょう」と。
そこから、父は母を休ませる選択を第一選択から外して
なるべく行かせるようにした。
結果として今は週4日行ってる

認知症母のディサービス拒否時の対応

私が遠距離介護で帰省中は
なるべく朝も夕方も私が対応するようにしてる
いつも朝は父も忙しいし、
夕方母の帰宅に合わせて冬だと1時間くらい前に家にいて
暖房つけて部屋を温めたりしてる
だから、私が帰省している時ぐらいは
私が母の朝の支度とか夕方の対応を任せてもらってる

母は明日、ディサービスだと分かると
日によって急に体調が悪くなる
「明日ディサービスに行けんかもしれん・・・」を連呼する
前日に関しては
「わかった。じゃぁ明日の体調見て決めよ」で対応
寝るまでずっとこの対応が続く。
でも、日によって、行く気があって、服装が気になってしまうと
寝る前の1時間くらいずっと服装のことで頭がいっぱいになって
準備しても準備しても準備したことを忘れて
いろんな所から服を持ってきたりもする

そして、朝。
本当に行きたいくないと起床からずっと休むを連発
「今日休むって言ってもらえないかな・・・」が続く
「とりあえず、8時まではディサービスにも連絡できないから8時までは様子見よ」
「とりあえず、お腹の薬飲めるように朝ごはん少し食べようか・・・」
で、とりあえずご飯食べると、ディサービスを思い出すまでは
ご飯を食べてくれたりする。
そして次のステップ
「体調良くなったら行けるように服だけ着替えておこうか」
を、繰り返す
服着ることに関して断られても、すぐに言ったことを忘れちゃうから
しばらく待って何度も同じこと言って、服着替えてもらうタイミングを待つ
そして8時近くなると
「私じゃ伝えられないから、母、電話したら?」
っていうと、大抵母は電話しないので
ずっと押し問答が続くか、父に助けを求めに行く
もしくは
「ディサービスのお迎え来た時に体調悪いこと伝えて休めるか聞いてみようか・・・」
って話題を持ってくる。「私も一緒にいるけど、母が相談してね」って付け加えて
そうすると、ディサービの人が来た時に
母「今日ディサービス体調悪いので休みます」と伝えると
お兄さん、すごく慣れてるのか
「看護師さんいるので相談しましょうかねー、大丈夫ですよー」ってフォロー
母は吸い込まれるように車に乗車する

うちの場合、
母はすぐに忘れちゃうから
おんなじことの繰り返しでも根気よく
初めて今聞いた!!的な対応で対策を言うと
数回に1回着替えてくれたり
行動に移そうとしてくれるので
そのチャンスに乗ってディサービスに行ってもらう
決して「さっきも言ったよ」みたいな態度は取らないようにしてる
イライラしない対応をしてる。
なんていうか、
母に寄り添って希望を聞くし、心配な態度をとりつつ、
こっちの主張も聞いてね的な感じ

こちらとしては少し罪悪感は残るんだけどね
でも、仮病なのがすごく分かるし
娘はのんびりしてるから自分も家にいたいんだと思う
(帰省してるとか、そう言うのはわかってなくて、朝の身支度してない人が家にいるのが羨ましいんだと思う)

拒否した日のディサービス後の様子

そして、なんとなく罪悪感を感じつつも
無事に行ってくれた母に安心し
家の掃除とか作り置き料理作ったり・・・

そして、4時に終わって
順番に各家に帰してくれるので
それを待ってると
母「ありがとございましたー」って車から笑顔で降りてくる
そして、元気なことがほとんど
「スーパー行かなかんね」って張り切ってる
休んで家にいなくて良かったっていつも思う
もし、休んでたらずっと体調悪いって連呼するか
「なんでディサービス入ってないんやろ?」って連呼するから。

でも、母の体調不良、本当かどうかは本当にわからないから難しい
昔の人だから無理してるかもしれないし
本当に仮病で行きたくないだけかもしれないし
行かなくていいんなら家でゆっくりしていたいもんね

いつもディサービス行ってくれてありがとう

タイトルとURLをコピーしました