2024-06

介護

遠距離介護の帰省 キッチンが汚れる理由

遠距離介護の帰省でまず実施するのが掃除なんだけど、台所は食材だけでなく、プラスチックとかサランラップで溢れてる
遠距離介護の帰省

遠距離介護の帰省 認知症母との1日の過ごし方

老老介護で母の面倒を見ている父の負担軽減のためにも、母と1日過ごしてみたけど、無趣味になってしまった母とはやることがなさすぎる
老老介護

遠距離介護の帰省 老老介護で頑張ってる父の自由時間

今回の帰省の目的は母の介護でメンタル的に疲弊している父が少しでも休めるようにするのも目的の1つ。だから、母が嫌いな土曜日のディサービスの日から、ディサービスが休みな日曜日と月曜日に合わせて帰省した。
遠距離介護の帰省

遠距離介護の帰省 食品ロスを避けた食事作り

今回の帰省でもたくさん食事作ってきました!!老老介護中の実家の冷蔵庫は多少の賞味期限切れは平気になって、なるべく廃棄しない食事を作ったので紹介
ディサービス・ショートステイ

遠距離介護の帰省 土曜日のディサービスから電話がかかってくる理由判明

母は二つのディサービスに行ってて、一箇所は特に連絡なんてかかってこない。でも、もう一箇所はよく電話がかかってくるのが疑問だった
ディサービス・ショートステイ

遠距離介護の帰省 母のディサービスのカバンとその中身

今回、土曜日から月曜日まで実家に帰省。なんせ母は土曜日のディサービスと相性が合わなくて、父の疲弊がひどいから。そして日曜日は父に少し休んでもらいたくて帰省することにした。
ディサービス・ショートステイ

遠距離介護 担当者会議の日程調整

介護認定を1年前に受けて、サービスを利用して8 ヶ月。今回2年目突入し、介護認定が出たら利用しているサービスとケアマネさんとの担当者会議があるらしい。
遠距離介護の帰省

ヘアドネーションと遠距離介護の帰省

私事だけど、今回初めてヘアドネーションをやってみた。明後日実家に帰省予定だけど母は気づいてくれるのか、どうだろう
ディサービス・ショートステイ

認知症母 平日のディサービスに行く

土曜日のディサービスとショートステイ先の施設とは相性が合わない母。そんな母の平日のディサービスについて
介護

認知症母に「絶対に安全」は無い 紛失したお金が見つかる

ちーたむ 認知症母のお金は毎月まとめて下ろして母用の棚に片付けてるんだけど、認知症が進んだ今、存在すら忘れたるから触らないと思ってたのが間違いだった 認知症母のお金の管理 認知症母のお金は毎月まとめて下ろして母用の引き出しに片付けて、そこか...
老老介護

徘徊予防のエアタグ 老老介護の父、iPhoneが使えない

認知症で家を飛び出しちゃたり、物の行方が分からなくなる母にとって、エアタグはすごく便利だけど、唯一無駄な買い物をしてしまった。それはiPhone15
ディサービス・ショートステイ

老老介護 土曜日のディサービスを継続してみる

前回までは土曜日のディサービスとショートステイの施設を諦めるって言ってた父。でも、ケアマネさんにはそうやって伝えてなくて、介護者である父の迷いが伝わってきた話
ディサービス・ショートステイ

認知症母ショートステイ中止 父が母を迎えに行く

日曜〜月曜は2回目のショートステイの日。前回のショートステイも大変だったけど、とうとう起こるかもしれない事態が起きてしまった
ディサービス・ショートステイ

認知症母の逃亡 新しい施設での2回目のディサービス

土曜日は、先週から新しく追加したディサービス2回目。前回はトイレの窓から脱走した前科がある母。2回目の今回は、前日から母は不穏な空気を醸し出していた。
介護

認知症母の爪切り事情

母が認知症になって、細々としたことにまで気を配らないと行けないことに気づく。爪切りもその一つ。